社長あいさつ

こんにちは、社長の魚住でございます。
オレンジナイトは創業10周年を迎えさせていただけました。これもひとえに地域の皆様方のおかげであると、本当に感謝致しております。

思えば私 29歳の今頃、どうやったら会社というものは作れるのかを本屋さんで調べていました。どこで始めようかと事務所を探すのに不動産屋さんを回り、とにかく見よう見まねで創業しました。しかし、不安もありましたが、それ以上にワクワクの希望でいっぱいだったのを覚えています。

創業時の社名は株式会社シカマ工務店。姫路市の飾磨が所在地だからと単純にそう名付けました。
現在は社名には理念を入れねばと変更しましたが、覚えてくださっている方もたくさんいてくださりとても嬉しく思っています。ちなみに、弊社のイメージキャラクターはだから「シカちゃん」なんですよ。

最初の頃は仕事が本当になかったです。新聞にチラシを入れても反響はゼロ。今ほど多くも入れてはいませんが、電話が1日鳴らないのは日常でした。笑い話ですが、オレンジナイトに最初にご来店いただいたのは姫路本店のすぐご近所のおばあちゃんで「あんたのとこ、ホース置いとうか?」とドアを開けれました。ホームセンターで買ってきて、レシートを渡したのが昨日のようです。

皆様にとってリフォームってなんでしょう。おうちをさわるってどういうことでしょう。私は、オレンジナイトは「皆様の人生のイベント」だと思っています。実家を数年前にリフォームして気づきました。その床の傷も、そのドアのガラガラという音も、その壁紙の剥がれも全てが大切な思い出でした。
小さかった子供さんが家の中を走り回っていた時のことを忘れたお父さん、お母さんなんていません。そんな舞台を生活の変化に伴い新しくさせてもらう。そして、毎日お使いいただきまた新しいいろんなドラマが出来ていく。大それた仕事に就かせていただいております。だからこそ、覚悟を持って取り組まねばと思います。

最後になりますが、オレンジナイトがあって良かったと、もっともっとたくさんのお客様、取引先様、協力業者や従業員に想ってもらえる会社を創る。初心を忘れず、感謝の気持ちを常に持ち、これからも社員一同精進していきます。そして、多くの素晴らしい会社のように、オレンジナイトも必ず20年、30年と成長し続けていき、世の中の役に立ちたいなぁと思います。

お住まいのことでしたらどのようなことでもさせていただきますので、今後とも末永くよろしくお願い致します。長文最後まで読んでいただきありがとうございました。

平成29年8月末日

代表取締役社長 魚住俊介

スタッフ紹介

  • 社長 魚住俊介

  • 花田
  • 東

  • 砂町
  • 上田
  • 富樫

  • 寺地
  • 村上

  • 原田
  • 安井

  • 原
  • 柴田

  • 大田
  • 山崎
  • 三浦
  • 新原
  • 中田
  • 田中