個別指導 魚住リフォーム塾

個別指導 魚住リフォーム塾

「リフォーム工事」というコトに対し、多くの方々に一層関心を持っていただきたく、こちらのコーナーを始めました。
リフォームってわくわくするものなんです。本当に楽しいものなんです。
そしてそんな仕事を生業にしている事を誇りに思って取り組んでいます。
そんなリフォームのいろんな事を、20年間現場でやっている目線でお届けできればと思っています。

12345...102030...

屋根リフォームVol.2 「カラーベストにはカバー工法がおすすめなわけ」

 
 
 
屋根材にはカラーベストというスレートでできたものがあります。洋風のお住まいに多いのですが、築10~15年で外壁と一緒に塗装する場合がほとんどです。
しかし、屋根塗装は1回目は特に問題が起こりませんが、2回目にはリスクが潜んでいるんです。
 
 
 
 
 

■ カラーベストとは

 

カラーベストとは商品名のことで、屋根材などを扱っているケミュー株式会社が販売しているスレート屋根材のことになります。スレート屋根にはいくつか種類があり、一般的に使われているのが「化粧(人造)スレート」と呼ばれるものです。主な材料をセメントとし厚さ5~6mmほどの薄い屋根材になります。その中でも最も普及したのがケミュー株式会社が販売している「カラーベスト」です。同じくケミュー株式会社が販売している同じスレート屋根材の「コロニアル」も同じく商品の一つです。

 
 

■ スレート屋根材のメリットとデメリット

 
メリット デメリット
軽い
粘土瓦の半分程度の軽さで地震に強い。
色褪せする
表面の塗装が劣化すると色褪せしやすい
※最近のスレートは色合わせしにくい
施工しやすい
様々な形状の屋根に対応可能。
簡単に施工できるため工事が短く、
施工費も安く抑えやすい
割れる場合がある
積雪、ひょう、強風などで割れることがあり、
雨漏りの原因になる場合がある。
耐久性が高い
耐用年数は30年程度。
丈夫な材質を使っているので長持ち
コケが生える
表面の塗装が劣化すると
日当たりの悪い北側などでコケやカビなどが
発生する場合がある。
燃えにくい
火災が起きても燃えにくい
延焼による被害も防ぐ。
ランニングコストがかかる
一般に10年毎の塗装、
30年程度で葺き替えもしくは
カバー工法などのメンテナンスが必 要
カラーやデザインが豊富
天然石調、グラデーション、波型など豊富
凍害に弱い
積雪が多い地域には使用できない
 
 

■ スレート屋根の施工方法

 

施工方法としては

 
塗装重ね葺き葺き替え
 

リフォームの目安は

スレート屋根の場合は約10年に一度の塗りなおし、そして30年に一度の葺き替えが基本と言われています。

ここがポイント

    スレート屋根は、製造された年によって材質に違いがあります。

  • ① アスベストの使用禁止となる2004年10月以前のスレート瓦
  • ② アスベスト使用禁止前後のスレート瓦
  • ③ アスベストに代わる繊維として自然繊維等を使用したスレート瓦
  •  

②のアスベスト使用禁止前後の商品の中には割れやすいものや、ミルフィール状に剥離していて塗装できない商品もあるので注意が必要です。

 
 

■ 施工の際の注意点

 

スレート屋根材は塗装や葺き替えなど定期的なメンテナンスが必要です。

そのリフォームの1つ、屋根塗装は1回目は特に問題が起こりませんが、2回目にはリスクが潜んでいるんです。
詳しく見てみましょう。

「縁切り」しないと塗装後に雨漏りする!?

カラーベスト(スレート)は屋根の中に雨が入ってもすぐに流れ出る仕組みが大切なんですが、リフォーム(屋根塗装)の際にスレートの重なり部分の隙間を塗料で塞いでしまわないように、工具を使って隙間を作る「縁切り(目地切り)」と言われる作業が必要になります。縁切りをきちんと行わないと、屋根の中に入った雨が常に乾かなくなり※ルーフィングや野地板を腐らせたり、スレート屋根自体痛めたりしてしまいます。

 
 
カラーベスト縁切りをしないと雨漏りや屋根自体が腐る?!
 
IMG_8828
 
カラーベスト割れたり反ったり砂みたいに柔らかくなる
 

このようになってしまうと野地板からの改修が必要となり葺き替えをしないといけなくなります。

そこで、そうなる前にオレンジナイトでは一度屋根塗装をされた築20~30年くらいのCLUB会員様にはカバー工法をご提案させていただいております。

 
 

■ カバー工法とは

 
 

では、カバー工法とは何なのか見ていきましょう!

カバー工法とは、簡単にいうと既存のカラーベストの上に屋根材を重ねて葺くことです。

既存のカラーベストの上に、片面に強力な粘着剤のついたアスファイルトルーフィングを貼っていきます。
 
アスファイルトルーフィング
 
カラーベストにはカバー工法がおすすめ
 
カバー工法で完工した屋根
 

オススメは「ニチハ 横暖ルーフαS」です。

断熱材もセットになったガルバリウムめっき鋼板です。

カラーは4色、将来塗装の必要なしです。

施工費用もオレンジナイトでは9,000円/㎡と比較的安価で、トータルで見てもオススメのリフォームでございます。
 
 

■ 豆知識

 
 

アスベストとは

アスベストとは天然の鉱物から得られる繊維で、石綿(いしわた・せきめん)と呼ばれています。

硬くて丈夫で燃えにくいなどの特性から屋根材などに使用されていましたが、アスベストが空気中に飛散し、人体に入り込むと中皮腫(ちゅうひしゅ)・肺がんの原因となるため、現在では使用が規制されています。

アスベストが含まれる屋根材の解体費用は業者によって異なるが、通常の2倍以上と高額になるため、カバー工法が用いられることが多い。

 
 

■ まとめ

 
 

「カラーベストにはカバー工法がおすすめなわけ」

いかがでしたか?

ご自身ではなかなか目につきにくい屋根でございますが、定期的の点検やメンテナンスは必要だと思います。

どんなことでもお気軽にご相談くださいませ

 
お問合せはこちらまで(クリック)

エアコンリフォームVol.2 「ダイキンのエアコンが良いと言われるわけ」

 
ダイキンエアコンがなぜいい?
 
 

なぜ、ダイキンのエアコンがいいと言われるのでしょうか?

もちろん、他メーカーも特徴があり良いところはいっぱいございますが、今回はDAIKINエアコンの特徴を見てみましょう!

 
 
 
 
 

■ ダイキンエアコンの特徴

 

・換気(給気換気/排気換気)

 

-給気換気-

新鮮な空気を冷暖房しながら室内へ

屋外から新鮮な空気を取り込み、エアコンの熱交換器で適温に整えて室内にお届けします。

 
ダイキン エアコンの特徴(給気換気)
 
 
ダイキン エアコンの特徴(給気換気)
 
 
エアコン換気で換気ムラを改善
 
 

-排気換気-

お部屋の熱気や不快な空気、エアコン内部の温気も排出できる。

ダイキン エアコンの特徴 排気換気
 
 

-加湿(うるる加湿)-

ダイキンのエアコンの特徴の1でもある”うるる”は無給水加湿ができるエアコンなんです。

冬場はどうしても暖房をつけると乾燥してしまいます。

乾燥は肌トラブルや風邪の原因になることもございます。そこで、加湿器を置かれている方も多いのではないでしょうか?

でも加湿器は定期的に水を入れないといけないですよね?結構あれが手間であるから、家にあるけど使っていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 
ダイキンエアコン うるるとさらら無給水加湿
 
 

ダイキンの無給水加湿は、屋外の空気から水分を取り組み給水なしで加湿暖房してくれるので、水を入れたり、排出したりする手間がなく暖房をつけるだけで加湿してくれる優れものなんです。

 
ダイキンエアコンうるるとさらら加湿
 
 

-除湿(さらら除湿)-

次に”うるるとさらら”の”さらら”ですが、こちらは一言でいえば除湿です。

冬場とは逆に夏前の梅雨時季のジメ~っとした湿度の高い時は、このさらら除湿で快適に過ごすことができます。

一年を通して快適、寒くなりにくい除湿です。

 
ダイキンエアコン除湿さらら
 
 

-AI快適自動-

「セイシング」+「記憶学習」で快適な自動運転を行います。

セイシングで室内の床・壁の温度を検知・推測し、エアコンが記憶した過去の運転内容(お好み運転)も参考にしながら自動運転します。さらに、上記の特徴の「換気」「無給水加湿」「除湿コントロール」も含めて、空間全体が肌寒さや暑さを感じにくい快適運転を行います。

 
エアコンAI運転でより快適
 
 

-お掃除機能-

 

お掃除機能も充実!

放電・洗浄でエアコン内部を水で洗浄。ストリーマ空気清浄で菌やウイルスも!

 

夏だけではなく、冬もしっかりエアコン内部を水洗浄します。
水内部クリーン(加湿水洗浄/結露水洗浄)
無給水加湿機能を利用してつくった水で、熱交換器の汚れを洗浄します。

 

冬は加湿を利用した結露水で内部を洗浄します。

 
ダイキンエアコン 水内部クリーン
 

夏は結露水で内部を洗浄します。

 
ダイキンエアコン 水内部クリーン
 
 

ストリーマ空気清浄運転で浮遊ウイルスを抑制。

ダイキンエアコン ストリーマ空気清掃
 
 

-高温防止モード-

 

お子様・お年寄りのいるお部屋におすすめ!
お部屋が高温・高湿になると、音声でお知らせし自動的に冷房運転を行います。

ダイキンエアコン 高温防止モード
 
 

■ シリーズ別比較表

 
 
RX MX VX AX SX FX CX _E
換気 × × × × ×
加湿 × × × × × ×
除湿
AI快適自動
お掃除機能
高温防止
 
 

■ おすすめ商品

 

設置するお部屋にもよりますが、やはり一番よく使うお部屋にはRXシリーズをオススメ致します。

高機能エアコンなので、エアコン自体は高価ではございます。

しかし、ランニングコストを考えると断然お得に快適な毎日を過ごすことができると思います。

ぜひ、ご検討くださいませ!

 
 
 

■ まとめ

 
 

「ダイキンのエアコンが良いと言われるわけ」

もちろん各メーカーの特徴があり、それぞれの良さがあると思います。

その中でもダイキンエアコンを使った方に聞くと”風が違う”や”やっぱり加湿があるのは嬉しい!”というお声を多く聞きます。


お問合せはこちらまで(クリック)

エアコンリフォームVol.1 「エアコンを変えると電気代が安くなるってホント?」

 
 
エアコン次第で電気代が安くなるって本当?
 
 

年々梅雨が明けるのが早くなり、暑くなるのが早くそして長くなっているような気がします。

昔は6月にエアコンをつけることなんてなかった!いやいや、うちは8月にならないとつけないよ!という方は多いのではないでしょうか?

6月にエアコンをつけて寝るなんてありえない。電気代高くなる!

そう、なぜかエアコンをつけると電気代が高くなるという印象が少なからずあるように思います。

しかし、実際はどうでしょうか?

およそでもしっかりとご自身のお家のエアコンの状況を知り、賢く快適にこの夏を過ごせしていただければと思います。

 
 
 
 
 

■ エアコンの機種によって電気代が違うってホント?

 

エアコンは同じメーカーでも機種やグレードによって電気代は変わります。

もちろん、たくさんの便利な機能などがついているとエアコン本体自体の価格は上がります。しかし、エアコンなどの家電製品は購入してからも使用の度に電気代が発生します。そこでポイントなのが「期間消費電力」が何kWhなのかというところです。

そしてエアコンなどの家電製品の寿命はだいたい10年前後を目安にお考えいただいたうえで使用のランニングコストで考えると初期費用が高く見える高性能のエアコンでも実はトータルでは安くなっているということがほとんどでございます。

そこで、しっかり見極め賢くお得にそして毎日を快適に過ごしていただけるようにご提案させていただきます。

 

※期間消費電力はカタログに記載があります。

スクリーンショット 2022-06-28 134731
 
 

■ 電気代の計算方法

 
 

■ 消費電力での計算方法

 

消費電力(W)÷1000×使用時間(h)×1kWhあたりの電気料金(円/kWh)=電気料金(円)

 
 

この計算方法で1時間当たりの電気代を算出し使用時間(日数)をかけ、1kWhの電気料金をかけることで使用料金をだすことはできます。

ただし、エアコンの電気料金はこの計算方法では正しいわけではございません。

なぜなら、温度1℃違うや、使用時間、元々の部屋の温度だったりで変わってくるのでおよそは出せてもなかなか正確ではないです。

そこで上記でもご説明させていただいた通り、カタログやHPに記載している「期間消費電力」を元に計算することをオススメ致します。

 

※消費電力とは、電化製品を動かすために必要な電気エネルギー量のことで単位はW(ワット)です。1000Wで1kW

※期間消費電力とは、エアコンの省エネ性を表す指標としてカタログに記載されています。

 
 
01
 
 
 

■ 10年前のエアコンと比較

 
 
2022年度 2012年度
2022年モデルダイキンRXシリーズエアコン 2022年モデルダイキンRXシリーズエアコン
 
型番 10年間の電気代
2012年モデル RXシリーズ14畳用 S40NTRXV-W 327,780円
期間消費電力1,214kWh
2022年モデル RXシリーズ14畳用 S40ZTRXV-W 287,820円
期間消費電力1,066kWh

※電気料金は27円/1kWhで計算しています。

 

上の表はダイキンRXシリーズ 14畳用の2012年モデルと2022年モデルの比較表です。

10年前にRXシリーズを購入した際の年間電気料金というのは今よりも安かったと思います。それは当時の電気料金の1kWhが22円ほどだったからです。

電気代はこれからも上がると言われています。その分おのずと期間消費電力の高い製品は電気代が高くなるということになります。

 
 

では、次に最新モデルの機種別比較をしてみましょう。

型番 10年間の電気代
2022年モデル CXシリーズ14畳用 S40ZTCXP-W 416,880円
期間消費電力1,544kWh
2022年モデル RXシリーズ14畳用 S40ZTRXV-W 287,820円
期間消費電力1,066kWh

※電気料金は27円/1kWhで計算しています。

 

同じ年のモデルでも機種によっては同じ年数を使うとこんなにも電気料金に差があきます。

もちろん使うお部屋や頻度によって異なってきますので、ご自身のお家でどのお部屋でどれくらいの使用頻度があるかなどを考慮し製品を選ばれた方がいいと思います。

 
 
 

■ かしこいエアコンの選び方

 

現在のお家の間取りで多いのがLDKをワンフロアタイプにし、カウンターキッチンでご家族みんなが一つの空間で過ごせるような、だいたい16畳~20畳くらいの広さ、そして2階には寝室が2~3部屋に分かれているのかなと思います。

仮に18畳のカウンターキッチンのLDK、2階に6畳のお部屋が2つ、8畳が1つのタイプでのご提案とします。

 
間取り図面
 

LDK18畳でしたら18畳タイプを選びがちですが、キッチンも同じ空間にあることから1つ大きい20畳のものをつけることをオススメします。

そして、一番人が集まり長時間使うお部屋でもあるので高機能タイプで快適に、そしてもっとも省エネ(期間消費電力の低いもの)タイプを選ばれることをオススメ致します。

初期費用は少し高価ですが、上の表でもあるように長く使うのであれば必ずお得に使っていただけると思います。

ダイキン製品で言うとRXシリーズが快適に過ごしていただけると思います。

次に2階の寝室ですが、こちらはリビングとは違い人の集まり方も使用頻度も違ってきますので違う商品でいいと思います。

例えばご夫婦の寝室にはMXシリーズ、6畳の2部屋にはVXシリーズやCXシリーズでも十分快適に過ごせると思います。

 
 

■ まとめ

 
 

「エアコンを変えると電気代が安くなるってホント?」

 

年々、「最高気温更新しました!」とどこまでも気温が上がり、昔では考えにくかった”熱中症”という言葉が連日のように聞きます。夜は窓を開ければ涼しいということもなく、寝ている間もエアコンをつけなければ寝苦しい日々です。

しかし、毎月の電気代が・・・と心配にもなります。

そこで、ご自身のお家での過ごし方、各それぞれのお部屋の用途などをしっかり考慮しエアコン自体を選ぶともしかしたら今よりも電気代は抑えられ、さらには高機能エアコンで毎日快適に過ごすことができるかもしれません。

まずは10年以上お使いのエアコンから見直しをしてみてはいかがでしょうか?


お問合せはこちらまで(クリック)
12345...102030...
ページトップ