オレンジレポート

2021年01月20日

姫路市 凍結破損による漏水のための給湯器配管修繕工事

お世話になっております。

オレンジナイト 姫路エリア 寺地です。

 

オレンジナイト

 

本日は姫路市香寺町須加院のA様邸の給湯器配管修繕工事をレポート致します。

寒さでの凍結により配管が破裂したとご連絡を頂きました。

伺うと給湯器配管の銅管が損傷しておりました。

止水栓で止めていらっしゃいましたので家中の水道が使えない状態でした。

給湯器から家に入っている給湯の配管が破損していたので応急処置として給湯器に入ってきている給水のバルブを閉めて、とりあえず漏水を止めました。

これでまずは家の水は使える状態になります。

以前は給湯配管に銅管を使用しているのが普通でしたのでこういった症状がよく起きておりました。

特に銅管などの金属部分は写真のように保温材が取れてしまったり、隙間が大きく開いていると凍結しやすくなりますので、昔によく目にした外の蛇口や配管にタオルなどを巻き付けるのが凍結防止には効果的です。

 

施工前

 

給湯器配管修繕

 

給湯器配管修繕

 

給湯器配管修繕

 

給湯器配管修繕

 

施工後

 

給湯器配管修繕

 

給湯器配管修繕

 

凍結破損による水漏れの連絡が多数ありましたが、まずは応急処置で水が使えるような状態にしてからスピーディに順次修繕に走り回っております。

こちらのお客様も早く直してくれたので助かりました!本当にありがとう!と大変喜んでくださいました。

 

配管は次々と新しい物になってきており、昔は銅管、それからHIの塩ビ管、そして最近はポリブデン管といって樹脂の配管を使うようになりました。、このポリブデン管は凍結しても伸縮しやすいので配管の中の水が凍って膨張しても破損しなくなります。

 

お家の水道管や給湯配管など、保温が取れてしまっていたり、劣化して触ると粉状に砕けてしまうようでしたら取替えやメンテナンスが必要となりますのでご相談ください。

株式会社オレンジナイト
姫路本店   
〒672-8035 兵庫県姫路市飾磨区中島603-1   
TEL.079-233-3015 FAX.079-233-3031
姫路別所店  
〒671-0221 兵庫県姫路市別所町別所2−191 
TEL.079-251-2000 FAX.079-251-3030
赤穂店    
〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋68-1     
TEL.0791-42-3000 FAX.0791-42-3016
太子店    
〒671-1511 兵庫県揖保郡太子町太田1959  
TEL.079-277-7200 FAX.079-277-7205

リフォームのことならお任せください。
ワクワクするリフォーム オレンジナイト
お問合せフォームはこちら

posted by orangeknight at 11:42
ページトップ