2020年07月20日

お得な情報を届ける

営業という仕事はお客様に「お得な情報を届ける」ことが最大の役割の1つであると営業を20年して少し分かっている。

 

思えば私、最初の5年はほぼそんなことはしていなく、まず契約をあげることを目的としていた。20歳代。いただいてばかりだった。

 

 

工事を通じてで良いが、お客様が喜んでくれる何かを提供するから「あなたでリフォームをしてほしい」がいただける。

 

テクニカルな営業論はたくさんある。当然相手に伝えないといけないからそれは大切である。

 

しかし、それよりも前述のことを考え、学び、情報収集し、提供できる営業マンがやはりお客様に求められる。

 

もっとも、これは会社をしていて、自分が買う立場になることが多くなり気づいたことで、普通に営業マンをしていたらなかなかその気付きもなかったのではないかと思うところもある。

 

情報が過多な現代、そのお客様にとって有意義な情報をチョイスしてお届けすること。お客様から感謝されるお得な何かを持っていくからお客様の方からお電話がかかってくる。

 

そこが営業マンの最大の生命線の1つであると気付き、行動したものが生き残る。特にこれからの時代は。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by orangeknight at 19:38
ページトップ