社長の日記「つみかさね」

社長の日記「つみかさね」
12345...10...

2018年08月31日

平成最後の夏8月最終日

8月も今日で終わりです。今年もあれだけ暑かった夏が、いろんなことがあった夏がやはり8月という暦と共に終わると実感します。

 

やはり一番の思い出は仕事です。暑い中毎日毎日みんなで頑張った。

 

先月、目標まであとわずかで終わった。本当にあと1件の受注で達成できるようなところで。

 

この平成最後の夏8月、同じような展開で今朝を迎えています。

先月同様対前年は越えていて121、1%。これはいいのですが、目標に対して94%。ここにはやはりこだわりたいですし、こだわってほしいと思います。

 

目標を達成させるのは想いだけ。

今日出来る人間が明日も出来る。

悔しいという気持ちは誰でも持つ。しかし、目標を達成させる人間やチームはその想いを持続してきているのが絶対である。

先月、悔しいと思って今また同じ気持ちで私はいる。

 

姫路本店の店長の花田が少し伸びた丸坊主を刈り込んで出社してきた。気合い入れたんだと思いますし、私も今から時計一周するまで気合い入れ続けて、そして必ずグリットさせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by orangeknight at 07:43

2018年08月29日

リーダーの仕事は問題解決の連続か

手元にある冊子のタイトルに「リーダーの仕事は問題解決の連続である」と書かれています。机の左前方にあり目に入った。

 

 

そうですね。問題解決の連続ですね。そして、これはどこも同じでしょうね。

 

側からは何事もなくうまくまわってそうな店も会社も必ず問題は起こっています。

 

それを解決している人がいるだけで、必ず毎日何かは起こります。

 

そして、その問題というのはほぼ自分のことではなく、組織や他の人の問題である。

 

自分のまわりに問題点が見えなくても、着眼点を変化させると、同じ時間の同じ景色の同じ出来事でも、問題点に感じるものである。

 

しかし、毎日ボコボコとモグラ叩きのごとく解決をしていてもそれの繰り返しとなるものですね。

 

何か根本的な解決策を出さないといけないと日々感じているのですが、システムと同時にやはり、自分と同じく、いや近い感覚で問題点を感じる人間を育てることが、増やすことが責務だと思う。

 

「リーダーの仕事は問題解決の連続である」本当に、本当にその通りだと思います。そして、それに対して折れない心を創り上げたものが真のリーダーになるのだとも思うのであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by orangeknight at 11:18

2018年08月28日

今年も山﨑に秋味をもらう

今年も会社の経理の山﨑からキリン秋味が届きました。

 

秋味

 

 

冷やしていまして今飲んでいます。

やっぱり濃い。この味ですね。

思えば数年前、これからは毎年山﨑に買ってもらいますとブログに書いてからずっと秋味が出たらすぐに送ってくれます。

毎年毎年ありがとうな。

 

一所懸命働いたお金で買ってくれたビールだと感じながらいただいています。

 

秋味

 

 

飲みながら仕事しよーっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by orangeknight at 23:00
12345...10...
ページトップ