社長の日記「つみかさね」

社長の日記「つみかさね」
12345...10...

2021年06月30日

会社の前の花

例年10月にパンジーとビオラを会社の前の花壇に植える。そして5月の終わりくらいに枯れて植え替える。

 

ところが今年はすごい頑張ってくれている。

 

ところどころ枯れた株は間引いたのですが、昨年の10月にうちの柴田と一緒に植えた花たちは、まだ水々しく咲いている。

 

会社の前花壇

 

会社の前花壇

 

 

今回は粒々の肥料をいっぱいまいたからか。それとも何か別の要因があるのか。

 

しかし、そろそろ入れ替えかなぁ、抜こうかなぁと思うのですが、頑張っている子らを見ると出来ない。もう少しとなる。

 

花はかわいいものですね。

 

 

 

posted by orangeknight at 08:58

2021年06月30日

テレビの人の顔が分からない

出社する前に一瞬テレビを観ていたのですが、なぜ最近の若い芸能人を覚えられないのかと考えながら運転していた。

 

小さいとき、近所のおっさんやおばちゃんやおじいちゃん、おばあちゃんは「テレビを観とっても最近の若い子は分からへん」と皆、口を揃えて言っていた。

 

何がわからへんの?みんな全然違うやんと思っていた。

 

 

そんな歳になったのか。

 

トゥワイスという女性グループが出ていたがニジウとの違いが分からない。

 

スノーマンのラウールというナヨナヨした青年が出ていたが(名前を忘れるから携帯にメモした。多分数分後には忘れている)、日本人か外国人かハーフか分からない。

 

スノーマンは多分ジャニーズだと思うが、今の若いジャニーズのグループがふと、どのグループも名前が出てこない。平成ジャンプと関ジャニエイトで止まっている。

唯一キムタクのモノマネをする河合我聞ではない河合なんとかは分かる。彼は面白い。顔は嵐の志村動物園に出ていた人とかぶるが。

 

自分でもどうなっているのかと思うのですが、とにかく今日もやりきります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by orangeknight at 07:46

2021年06月28日

洗面脱衣室は6畳へ

「洗濯」というものに関心があり、いろいろ本を読んでいます。

 

その中で、洗濯物の干し方についてですが、どうやら外で干すより部屋干しの方がいろんな面で優れているようです。

 

お日様を衣類に浴びせると、乾くだけでなく、殺菌とかいろんな効果がありそうな感じはしますが、それよりも外で干すのはマイナス効果の方が多いようで、プロは室内を推奨されている人が多いです。

 

そういうことで、部屋の間取りの考え方が少し変わりました。

 

今までは、私はお風呂は1、25坪がベストだと考えていました。

これは今も変わりません。

理由は洗い場で水栓金具の方(鏡の方)を向いて座って、頭を洗っても体を洗っても手が壁に当たらないから。又浴槽に洗っている泡が入らないから。洗い場の幅の問題です。1616や1216の1600幅では手が当たるからです。

 

そして、洗面脱衣室は1、5坪が良いと考えていました。

洗面750幅や900幅と洗濯機が横並びに置け、その対面に棚をおいても手がどこにも当たらず体が拭けるのが1間×1、5間だと考えているからです。

しかし、この考えが変わりました。

 

1、5坪では洗濯物が干せないからです。

 

部屋干しの方が優れているし、確かに洗ってその場で干すという行為が可能な方が家事が楽になる。

 

そこで洗面台と洗濯機を横並びに設置し、その部屋で洗濯を干すという行為を完結させるには6畳は欲しいと思うようになったのです。

 

6畳あればタオルや着替えを置くスペースは従来通りで洗濯物を干すスペースがとれる。

 

除湿機は床に直置きしてもいいが、サーキュレーターは壁に付けたい。

 

そのような感じで部屋を作らせてもらえたら理想の洗面脱衣室ができる。

 

洗濯は奥が深い。

 

もう1回家を建てるときは絶対そんな感じで造りたい。そんな間取りだと素晴らしい洗濯ができる気がする。

 

外干しが良く、部屋干しは臭いがするなどの固定観念があった。

 

これからは部屋干しの時代が来る。洗面脱衣室は6畳の部屋の時代が来る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by orangeknight at 20:11
12345...10...
ページトップ