社長の日記「つみかさね」

社長の日記「つみかさね」
12345...

2011年08月31日

みんなやりきりました!

なんとか…最終日の、それも先程、8月の目標を達成できました!

誰1人残さず、一丸となって最終日やりきってくれました。

みんな、お疲れ様でした。

今日はいろいろ書きたいのですが、やりきった感でクタットなりまして、このぐらいに致します。

「月末やもんな」と発注いただいたお客様、助けていただいて本当にありがとうございました。

posted by orangeknight at 21:25

2011年08月30日

月末勝負の8月

いよいよ月末がやってきました。僕は営業上がりなので、月末はかなり意識します。

きれいごとなしで、1ヶ月の仕事の成果は月末にあらわれます。

ここのところ、1ヶ月の目標受注額はおかげさまでクリアしてきているんですが、今月は明日の最終日にかかっている状態です。

この千秋楽の一番みたいな1日が、また、昔はよくあったんですが、それみたいな商談がたまらなく好きです。

今は僕より部長の平本や、係長の小林の方が気合いが入って来ますが、こんな勝負の日の朝は、自分にかけているプレッシャーがたまらなく心地いいです。

営業をされている方は皆さんわかると思いますが、本当に一生懸命していたら、神様がきちんと見ていてくれていますよね。

なんとか最終日月末に、全員の力を合わせて目標達成させて、明日の今頃笑って帰りたいな思います。

posted by orangeknight at 21:11

2011年08月29日

思い出の回転寿司

運転していると、昔アルバイトをさせてもらっていた、飾磨の回転寿司の店が解体工事をしていました。

高1の時に雇っていただいて、数年間お世話になり、働くという事を学べた店でした。

初めての給料は35000円くらいで、当時欲しかった15000円くらいのホーキンスのブーツを買ったのを覚えています。

自分が稼いだお金で初めて買った物ですので大切にしましたし、今はボロボロで履いていませんが捨てられず持っています。

学校帰りに飾磨駅で降りて、ほぼ毎日入らせてもらっていました。

最初は体に酢の匂いがすると感じていましたが、通っていくうちに感じなくなったのを覚えています。

仕事帰りに、当時付き合っていた2つ上の同じアルバイトの女の子といつも真夜中までしゃべっていたのが昨日のようです。

その会社はどんどん発展して、他にも店がありますし、いろんな展開を考えられているのでしょうが、僕にとってはあの箱が青春時代の思い出なので、せつない気持ちになりました。

でもいろんな事がありましたけど、いい思い出です。

posted by orangeknight at 16:49
12345...
ページトップ