2018年12月13日

来年は姫路市と赤穂市でエコキュートを一番売る会社になる

来年は姫路市と赤穂市でエコキュートを一番売る会社になりたいと考えています。

いろいろ激しく想像しています。あれもしたい。これもしたい。こんな方法も試したいとずーーーーーっと考えています。

 

戦略上オレンジナイトはガス給湯器を捨てました。

 

もちろんご依頼をいただけば販売もしますし、他社より高いなんてことはないだろうと自信を持って言えます。

 

しかし、エコキュートで姫路ナンバーワンをまず獲るには、二兎は追わないやり方を考えていますし、より実行していきます。

 

姫路市のオール電化率は約25%。姫路市はガスも強いですから、これが赤穂市のように45%になることは画期的な新商品や施策が発表されない限りないでしょう。

ただの勘ですが、35%にはなるとは思うのです。この伸びしろを関電さんと組んでやります。

 

まず、この総世帯数の25%のエコキュート の取替えの市場をオレンジナイトが占める。

 

どうしたらとれるか。

 

以前にも書きましたが、どうしたら売れるかと考えたら売れないことを知りました。自分本位だと。

 

どうしたらお客様に、市場に喜んでいただけるか、必要だと思っていただけるか。ひいてはオレンジナイトで交換したいと考えていただけるか。

 

今、求められているエコキュートのニーズは何か。

 

現時点でのそれを確実に見つけ、必ず目標必達しますのでみていてください。

 

自販機のジュースのように、エコキュートがポンポン出てくるようになるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by orangeknight at 14:57
ページトップ