2020年07月19日

好調だからこそビジネスモデルを変えないと

7月も今のところ売上は良い感じできています。来週には対前年をクリアする勢いはある。絶好調な感じであります。

 

しかし、性格なんでしょうか。

 

全く安心感というか、大丈夫感がない。

 

 

コロナの問題がこれからどうなるか。

 

普通に考えると7月、8月さらにマスコミにあおられる。このピンチをチャンスに変化させますが向かい風はますます強くなる。

 

コロナは病気より経済から人を殺す。

寝ていたらコロナは治りますが、会社が潰れたら寝ていても治らないというのが全てです。

 

今、この調子の良いときに、神様が助けてくれているときに、決して現状のままでいてはいけないと強く思う。

 

今、変化しないとと、もっともっと変化しないととすぐそこの未来を考えても思う。

 

 

現在こんなふうに思っていますし、良い機会だとも考えている。おかげさまで絶好調の今だからこそビジネスモデルをもっと大胆に変化させていくべきだと。

 

 

オレンジナイトはシカマ工務店で創業し細かくは数多く、大きくも幾度かそれを変化させた。

 

リサーチからのテレアポをやめて反響主体に。

 

とにかくの拡大路線から中身のともなった成長へ。

 

店舗というものをモノとしての運用。そしてネット、自社管理や施工。

 

 

こうじゃないといけないって事なんてない。何もない。自分はこんな人間だと口に出始めたとき、その人はピークを過ぎている。私はまだまだ固まりたくない。嫌だ。

 

 

固定観念をぶっ壊して今のうちに進化しないとと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by orangeknight at 10:42
ページトップ