2021年04月19日

次の宣言は危険

また大阪が緊急事態を要請とか言っている。東京も。かの知事らはよほど勘違いしているか、次の選挙が大切なのだろう。

 

兵庫の知事は「マスク会食は無理」とまともな事を最後に言ったかと思ったら「うちわ会食」と言い出したのでやはりダメ知事だ。大阪に右にならえの可能性もあり、無能な首長を持つと恐ろしい。

なのでやはり選挙は大切なのです。私は現知事に投票していない。

 

次、締めつけた緊急事態宣言を出したらますます潰れる会社が増えるどころか、昨年の無利子の借り入れで、実は死んでいるけど生きているゾンビ会社の多くが確実に息絶える。

 

6000万円でゾンビになっている中小がどれくらい多いか分かっていないのでしょう。経済が大きく大きく傾きます。

 

 

もうそろそろ国も方針を転換した方がいいし、洗脳されている国民にもきちんと言うべきだ。

 

コロナをゼロにしようとすること自体が無意味ですし、無理でしょう。

 

ほっといたらいいんです。インフルエンザのように。

 

どこの病院でも診察診療できるようにし、あとは普通にしたらいい。宣言とマンボウとワクチンを繰り返しても何ら変わらない。

 

なぜそれを声高に叫ぶ権力者や有識者が少ししか出てこないのだろう。

 

 

スーパーコンピュータの富岳のシミュレーションを見たら、マスクなしで会話をすると他人に毒素がふりかかっているよう感じる。

 

飛沫を紫で色付けし、対面の人にそれがまとわりつく。汚い。これこそ洗脳、情報操作ではないか。

 

長い歴史をみても人と人はマスクなどせず、普通に対面で話をしてきた。それが文化であり慣習だ。歴史には疫病はあってもマスク会食はない。歴史が全てではないか。

 

 

次の宣言は危険です。コロナはほおっておいたらいい。PCR検査も無意味。無症状なら気にしないでいい。

 

コロナの終わりを国民みんなが夢見たら、今年も一生に一回のいろんな方の人生の思い出がなくなってしまう。

 

そんな事は是が非でも避けてほしいです。普通にしてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by orangeknight at 23:33
ページトップ