社長の日記「つみかさね」

社長の日記「つみかさね」

2021年09月08日

地頭(じあたま)

地頭が良い人っているよなぁと思う。

 

社会で成功するかどうかは偏差値ではない。地頭の良さだ。

 

傾向として、偏差値が高い人の方が地頭が良い人の割合は高い。そうだろう、地頭が良いから勉強も良く出来たし、したのだろう。

 

しかし、中卒でも高卒でも地頭の良い人はいる。それも物凄く良い人がいる。

 

彼ら彼女らはただのクイズの訓練である勉強の先の受験というものをしなかっただけである。していたら偏差値は絶対に高かっただろう。

 

世の中は偏差値では渡れない。地頭だ。

 

漢字が読めるとか、英語のスペルが書けるとかはさほど重要ではない。大切なのは論理的な思考、そしてやはり現代社会ではコミュニケーション能力だ。暗記はこれからはAIに任せばいい。

 

 

そんな事を思いながら、自分はやはり努力しかないと思う。悔しいが。

 

偏差値は大したことのない大学出。地頭もそこまでハイクオリティとは思えない。

 

いや、しかし、努力する才能はあるよなと、そこに僅かな望みを託す。

凡人は日々努力。

努力努力で人の数倍努力すれば地頭の良い人、偏差値の高い人に戦いも挑めるのかなと思う。

 

論理的な思考、コミュニケーション能力。これこそ現代社会に求められるのはここであり、それは地頭の良さを物語る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by orangeknight at 23:01
ページトップ