社長の日記「つみかさね」

社長の日記「つみかさね」

2021年09月07日

1年前の写真から

iPhoneが、たまにちょうど一年前に撮った写真を教えてくる。

 

9月7日、去年撮った写真がこれです。

 

IMG_0772

 

 

一年前に、買おうかと考えたビルの屋上から姫路城を撮った写真。

 

不動産屋さんと一緒に、オーナーさんにビルを案内していただいたときのものです。

 

5階建てでした。価格は1億3千万円か5千万円か忘れましたが、迷った物件でした。

 

 

結果は買わなかったのですが、その後ちょうど一年経ち、不動産事業について自分なりの会社方針が出来ていく中で、買わなくて正解だったと思える案件でした。

 

 

iPhoneでその写真を眺め、指でシュッシュッとその写真の周りを見ていると、その5日後にここにいました。

 

IMG_1048

 

スゴモリです。朝来市生野町の貸別荘です。

 

「まだオープンして1年も経っていないが、絶好調なので1棟建てないか」と言われ、見学に行ったのです。スゴモリリゾートが月曜日定休だったので「月曜日なら」と行ったのを覚えています。

 

 

あれから1年、すでに貸別荘にオレンジナイトも参入させてもらい、テナントも増えています。

 

まさか1年後にこのようになっているとは想像もしていませんでした。

 

一年半前、コロナ騒動が始まってすぐだったと思います。「コロナみたいなのが来たら売上が安定しないな。毎月きちんと確実に入る収益の確保が急務だな」と考えて始めた不動産事業。

 

ご縁とタイミングの繰り返しで進んでいます。

 

多分その瞬間瞬間の判断で、進む方向がガラッと変わるリスキーな仕事が好きな私に合っていると思います。

刺激的で楽しいなぁと感じます。

 

 

今から1年後、どうなっているのでしょうね。誰にも分かりません。

必ず坂もあるし谷もある。もしかしたら事故や事件も起こる。そんな中、どんなふうにそれらに立ち向かい、回避しながら進んでいるのでしょう。

 

また1年後、iPhoneが写真を見せてくるのを楽しみにしながら眼前をやり抜きます。

 

 

目の前を一歩一歩やり抜いていくから未来が開ける。

 

開きたいですからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by orangeknight at 18:26

2021年09月07日

梅ヶ谷町テナント2日目

今日の梅ヶ谷町テナントの様子です。

 

梅ヶ谷町テナント

 

梅ヶ谷町テナント

 

昨日の朝には基礎しか無かったのに、みんなが頑張ってくれて形になっています。

 

中はこのような感じです。

 

梅ヶ谷町テナント

 

こちらのテナントは「木」という感じの建物にします。

柱も化粧をいくつか使っています。

紙が巻いているのは、化粧柱と言いまして、表面がキレイになっている柱で、汚れたり、ちょっとした傷が付かないように包まれています。

 

梅ヶ谷町テナント

 

梅ヶ谷町テナント

 

 

外壁材は無垢の羽目板を貼ります。

 

梅ヶ谷町テナント

 

木があまり好きではない、写真の駒田親方が、こちらの木をふんだんに使う現場の棟梁を務めます。

 

平屋建てですが、ここも阿成植木テナントと同様に、天井をかなり高くしました。

 

10月末完工を予定していますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by orangeknight at 17:30
ページトップ