社長の日記「つみかさね」

社長の日記「つみかさね」

2012年08月10日

ラストスパートして…

お盆も近付き、にわかに忙しくなってきています。「お盆休みまでにあげてね」という現場もけっこうあり、ラストスパートです。

たしかに、お休みはゆっくり過ごしたいですし、子供さんやお孫さんが帰ってこられるのに、やはりきれいに仕上がったものを披露したいものです。

全力で頑張りますので、もうしばらくお待ちくださいね。

お盆までに、現場は仕上げないとダメ、受注ノルマはある、集金もはやくと言われる。営業マンは大変ですね。でも、大変ですがやりきってもらって、普段なかなかゆっくりもできていないので、お盆は心の底から休んでほしいなぁと願っています。

とにかくラストスパートです。

昨日のブログで書いた「般若心経」ですが、うちの社員は何人もが関心があるようで新しい発見でした。

けっこうみんなが僕のその日のブログの話をしてくるんですが(見ないと僕が怒りますから(笑))、その中の一つで、玄奘(三蔵法師)の話題になり、西遊記の話になりました。

それを説明するのに、テレビの西遊記、それも僕にとっては香取慎吾より堺正章と夏目雅子のそれがイメージなのでそこからいこうとしたんですが、そもそも西遊記を知らない者がなぜか多いんです。

「三蔵法師、知っとうやろ?」と言うと事務のある者は「一休さんですよね~(笑)」とのたまい、営業のある者は「一寸法師ですか?」と聞いてくる。

「孫悟空のやつよっ」と言うと、また別の者が「孫 悟空ですか?」とドラゴンボールの孫 悟空の発音で切り返してくる。

僕はまず「般若心経」を始めとする仏教伝来の話から、先日得た知識をあたかもかなり以前から知っているかのようにしゃべろうと思っていたんですが、話の幕開けもできなくコントみたいに終了しました。

うちの社員の皆様、ラストスパートしてお盆はゆっくり本を読んでくださいね(笑)。

posted by orangeknight at 18:06
ページトップ